ピーリング 毛穴

 

年齢と共に気になってしまうのが、たるみによる毛穴の開き

 

若い頃からお手入れには気を使っていたはずなのに気が付けば遠目でも毛穴が目立ってしまう…そんな悩みを持っている人も多いのではないかと思います。

 

肌のお手入れの一つとしてピーリングというものがありますが、これをたるみ毛穴のケアとして行っている人がいます。

 

ですが果たしてピーリングはたるみ毛穴のケアに効果的なのでしょうか?

 

 

ピーリングとは?その効果と共に紹介

 

ピーリングとは日本語に直すと「剥がす」とか「皮をむく」という意味。
その名の通り、肌の表面を剥がしたり剥くことによって古い肌を除去するのが目的です。

 

ピーリングには大きく分けて

 

ケミカルピーリング

グリコール酸などが配合されたジェルを顔に塗り、こすることで古い肌や角質を除去。

 

レーザーピーリング

レーザー光をあてることで肌表面を刺激し、古い肌や角質を除去。

の2種類。

 

ケミカルピーリングは自宅などでも手軽に行うことができますが、レーザーピーリングはエステなどのしっかりとした設備が必要になります。

 

 

ピーリングの効果としていわれているのは

 

  • シミや沈着した色素の除去
  • にきび痕を目立たなくする
  • 小じわの解消
  • 毛穴のケア

 

となっています。

 

一見、たるんで開いてしまった毛穴もケアできるようにみえますが、実はピーリングでケアできるのは毛穴に詰まった古い角質などの除去だけ

 

加齢による肌のたるみでできてしまう毛穴の開きにはあまり効果がありません
さらにピーリングは肌にある程度のダメージを与えてしまうため肌の疲れが進み、さらに毛穴が開いてしまう…なんてことも。

 

 

たるみ毛穴をケアするためには、加齢によって衰えてしまった肌の弾力を取り戻さなければなりません。

 

現在ではこうした悩みを持つ大人の女性のために、たるみ毛穴のケアなどに重点をおいた化粧品が多く発売されていますので、そうしたコスメをチェックしてみるのが一番です。

 

 

若返った肌をキレイに保つためにピーリングを行うのはとても効果的ですので、同時に使用するのもいいかもしれませんね。